顧問弁護士を依頼するメリット

当事務所では企業や団体、病院、個人など、様々な場面で顧問弁護士としてのご相談をいただいております。
顧問弁護士契約を行うことで、顧問先に何かトラブルが生じた場合に、すぐ法律のプロの意見を聞くことができるというメリットがございます。 また、日頃からなんでも相談できる弁護士と信頼関係を築いておくことで、いざという時の不安がなくなるだけでなく、顧問先の法的対応が万全なものとなります。

顧問弁護士は顧問先を全力で弁護していきますから、正当な権利や利益を擁護するためにも大きな後ろ盾となるのです。これからの社会は企業だけでなく、個人の方であっても法的トラブルに直面するケースが多くあるでしょう。
そんな時に、顧問弁護士の存在があることで、頭を抱える必要がなくなります。
弁護士というのは法律問題におけるいわば医師のような存在です。かかりつけの主治医を持つのと同じ感覚で、電話一本で気軽に問題を相談することのできる顧問弁護士の存在は心強いものとなるでしょう。

さらに、顧問弁護士の契約を行うことで、通常のご依頼よりも多くのメリットがございます。

例えば、顧問先からのご相談であれば他の事案よりも優先いたしますし、業務時間外であってもトラブルが起きてしまった際には対応いたします。相談についても、電話だけでなくメールやFAXを通じてもお受けしますから、忙しい時や、資料のやりとりをしたいときに便利です。

一般的な法律相談や内容証明郵便等の簡単な文書作成は無償で対応させて頂きますので、定期的にご相談のある場合には特に顧問契約をお勧めします。
顧問弁護士契約を行うことで、結果として弁護士への依頼料が安くなり、クレーム処理などの際にも迅速に対応をすることができます。 企業の場合では顧問料が経費扱いとなるため、金銭的な負担がさらに減るでしょう。
突然のトラブルを抱えた際に、信頼のおける弁護士探しから始めるのは大変なことです。
当事務所でも初回無料相談を行っておりますが、ご依頼者様についてお聞きするには、どうしても時間を要してしまいます。
 その点、顧問弁護士のご契約をして頂いている場合では、すでにご依頼者さまの日頃の状況を把握しておりますから、すぐに問題解決へと動き出すことができるのです。

ご依頼者様の中には、いざという時の保険のような感覚で顧問弁護士の契約を頂いているケースもございます。
顧問弁護士にはこのように豊富なメリットがございますので、日頃から気軽に相談できる法律のプロがいたら、とお考えの方は是非一度ご相談ください。 

顧問弁護士が行うことのできる詳しい内容や金額なども、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

お問い合わせ・無料相談
Copyright(c) 2015 城野総合法律事務所 All Rights Reserved.